読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しとがゲームしとる

私がプレー中の家庭用・アーケード・携帯・アプリ・ブラウザゲームのメモのような解説のようなもの

必要なのは5職業(160628)

昨日に引き続いてかんぱにの話

 

結局死に職業が3つもあると言いましたが

実際のところはその3つの中でもぶっちぎって1職業だけ死んでる職業があります。

 

ほか2つが瀕死なのに対して、その1職業は死後数週間レベル。

 

和装が好きな人だけ使ってみてください、という感想しか抱けません。

 

~かんぱにの8職業について~

必要な順に紹介(個人的な感想を含む)

 

1.ソルジャー(盾)

いわゆる攻撃は低いものの体力・防御に優れ、仲間もかばってしまうような

普通のRPGにおける壁役のような職業。

この職業のレア度が高いキャラがいると非常に捗ります。

HP・物防が8職業でトップ

魔防も物理アタッカーの中ではトップ

とまさに壁

行動順はほぼ最後になるけれども、どうせ大した攻撃力じゃないので問題なし

スキル特性は攻撃が真後ろのキャラに来たときに、本来そのキャラが受けるべきダメージの約6割を肩代わりするというもの。

盾キャラの後ろに耐久が低いキャラを置けば安定感もアップして言うことありませんね。

まあ肩代わりするダメージは後ろのキャラの物防・魔防で判定されるので割と大きなダメージを食らうんですけどね。

 

ちなみに、このゲームのキャラの配置は2×3の下記のようであり、最大5人まで置ける。

□□□←前衛

□□□←後衛

 

また、盾の真後ろというのは

□盾□

□AB

Aのキャラのことであり。Bのキャラのダメージは肩代わりしない。

 

Aに置くキャラは後衛キャラ(弓・魔・僧)のどれかでしょう。パーティによってどいつが必要かによって決めるのがベストですかね。

 

時間も遅いので今日はこの辺で。