読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しとがゲームしとる

私がプレー中の家庭用・アーケード・携帯・アプリ・ブラウザゲームのメモのような解説のようなもの

世界樹ダンジョン(150306)

ついつい買ってしまった。

 

私が世界樹を初めてプレーしたのは2であり、時期は確かすでに3が出ていた頃だったと思う。

名前を知ったのは高校時代の友人がプレーしてたからたぶん高校時代だったのだろうけれど、面白いのかなと思ったのはQMA7のロールプレイング検定をしている時だった。

さて私の買った2はbest版ではなかったので、いろいろバグが残っていて、ブシドーの下位スキルが、効果だけ上位スキルに反映されてしまっていたり、レンジャーの必殺技が味方でなく敵に反映される罠スキルだったり、というものであり、毒吹きアゲハの致死ダメージの毒やラフレシア、危険な花びらと言った害悪植物等の容赦ない攻撃に泣きそうになりながらも、楽しんで攻略していたと記憶している。

 

さて。

今回は世界樹ダンジョンというわけだが、風来のシレンのシステムらしい。

とはいえ、レベルだけは継続してるみたいなので、ちょっと安心している。

正直この手の(つってもトルネコしかしたことないが)ゲームのダンジョンの外に出る→Lvが1に戻ります、という仕様は苦手なので、ありがたいっちゃあありがたい。

一応最初のダンジョンはクリアして、パーティー編成が可能になった。

そしてダンジョンにもぐるなり、Lボタンを押しながらRボタンを押すとリーダーの変更ができる、とのこと。

困った。

非常に困った。

なぜなら私が持っている3DSは半年以上前からRボタンが効かない

うんともすんとも言わない。

そのためアクションゲームこそできないものの、RPGをやる分には致命的なことにはならないので、放置していたのだが、ここに来て買い替えを余儀なくされることになろうとは。

 

いや、Rボタン使わずに攻略すればええんや!